本文へ移動

一人でも利用可能な人気の合宿プランがある教習所がおすすめ

  • トップページ  > 
  • 教習所の合宿を秋田でお探しの際は一人でも利用可能な人気の合宿プランがある教習所がおすすめ

教習所の合宿を秋田で利用するときは、料金が一定で短い期間に合格を目指せる【秋田北部自動車学校】へ!

教習所の合宿を秋田で利用するときは、料金が一定で短い期間に合格を目指せる【秋田北部自動車学校】へ!

教習所合宿秋田で利用したいとお考えの方は少なくありません。合宿は教習所へ通う期間が限られているという方々が多く利用するため、集中して免許取得の勉強に取り組むことができると根強い人気があります。

【秋田北部自動車学校】では、合宿のプランをご提供しており、様々な種類の免許取得を目指すことができます。料金が一定であり、短期間で免許の取得が可能ですので、普段教習所へ足を運ぶ時間が取れないという方にもおすすめです。

秋田で教習所の合宿に一人で参加するなら【秋田北部自動車学校】で人気の合宿プランがおすすめ

秋田で教習所の合宿に参加を考えた際、慣れない場所で生活環境や人間関係などに不安を抱く方もいらっしゃると思います。特に一人で参加となるとなおさらその思いは強いでしょう。

秋田の教習所で合宿を行っている【秋田北部自動車学校】では、温泉を完備している宿泊施設の個室に泊まることが可能なため、プライバシーの守られた空間で過ごすことができます。秋田の教習所の合宿へ参加したいという方がいらっしゃいましたら、ぜひ【秋田北部自動車学校】をご利用ください。

日本が左側通行である理由

日本が左側通行である理由

自動車を運転する際、日本では左側通行が法律によって定められています。世界では右側通行が大多数を占めているなかで、なぜ日本では左側通行になったのでしょうか。その理由には、イギリスが関係しています。

第二次世界大戦の敗戦によって、日本はアメリカを始めとした連合軍に占領されていました。アメリカの占領下、というイメージが強いですが連合軍はアメリカだけでなくイギリスやフランス、ロシア、中国も含まれており、日本はイギリスの交通ルールを取り入れていました。

このことから、現在でも左側通行が取り入れられ定着したといわれています。また、刀を所有していた時代、武士は左腰に刀を差して歩いていたため、武士同士がすれ違った際に刀の鞘が触れ合わないようにすることを考慮した、という説もあります。

秋田で教習所の合宿に参加するなら【秋田北部自動車学校】
会社名 秋田北部自動車学校
所在地 〒017-0864
秋田県大館市根下戸新町1番45号
電話番号 0186-42-3215
FAX番号 0186-42-3565
URL http://www.akita-hokubu.com/hokubu/
コンテンツリンク
 
1
1
0
6
9
0
秋田北部自動車学校
〒017-0864
秋田県大館市根下戸新町1番45号
TEL.0186−42−3215
FAX.0186−42−3565
────────────
TOPへ戻る