初心者が身につけたい運転をする際の心得

 

初心者が身につけたい運転をする際の心得

初心者が身につけたい運転をする際の心得
 

運転免許を取得したばかりの初心者が公道に出る際は、色々と不安に感じるものです。
こちらでは、これから自動車教習所に通い運転免許を取得する方に向けて、初心者が身につけたい運転をする際の心得をご紹介致します。

初心者マークは確実に貼る

初心者マークを貼ることは、初心者ドライバーにとって非常に大切なことです。それは、初心者マークを貼ることが義務だからという理由だけではありません。
初心者マークは、他のドライバーに「幅寄せ・割り込み」などの運転をさせないために表示するものです。

表示対象者がきちんとマークを貼ることで、まわりのドライバーも注意しながら運転することができ、お互いの気遣いが事故防止へと繋がります。中には「初心者マークを貼るのは恥ずかしい」と思う方もいらっしゃるようですが、大切な役割を担う初心者マークは確実に貼るようにしましょう。

恐怖心を取り除く

車の運転には、無謀な運転にならないためにある程度の恐怖心は必要です。
ただし、あまりにも恐怖心が強いと正しい運転に支障をきたすおそれがあります。
そのため初心者が運転をする際には、恐怖心を取り除くようにしましょう。
恐怖心を取り除くためには運転に慣れることが1番ですから、運転免許を持っている家族や友人に手伝ってもらいながら、車の往来が少ない場所で運転して慣れるようにしてください。

ゆっくり走る

運転中、後続車が詰まってくると焦ってしまうこともあるでしょう。
しかし、気持ちが焦ってスピードを出してしまうと、それが思わぬ事故に繋がるおそれもあります。そうならないためにも初心者は、法定速度を守ってゆっくり走ることを心がけましょう。
もし後続車が気になる場合は、一旦どこかに停車したり駐車場に入ったりして、後続車を先に行かせるようにしましょう。

これから自動車教習所に通う方や学科試験を控えている方は、これらの心得を身につけておいてください。

当校では、普通免許中型免許大型免許大型二種免許を含めた、様々な免許取得のお手伝いをしています。秋田県内の自動車教習所へ通う予定の方は当校をご利用ください。
また当校では人気の合宿プランもご用意していますので、秋田県外にお住まいの方はお気軽にお問い合わせください。

 

秋田北部自動車学校で運転免許合宿

合宿で免許を取ろうとご検討されている方は是非、 秋田北部自動車学校をご利用ください。 入学から卒業までスケジュールを管理して、ご予約を確保いたします。
運転免許合宿のメリットは毎回の予約の手間が省け、卒業予定が立てやすいことです。
関東からのお越しもお待ちしておりますので、まずは こちら のページをご確認ください。

<<秋田北部自動車学校>> 〒017-0864 秋田県大館市根下戸新町1番45号 TEL:0186-42-3215 FAX:0186-42-3565