本文へ移動

運転免許合宿前に知っておきたい交通事故要因

運転免許合宿は短期間で様々な運転免許を取得できるおすすめの方法です。しかし、せっかく取得した免許を最大限活用するために、交通事故だけは誰しもが避けたいものではないでしょうか。
こちらでは、安全運転にもつながる免許取得前に知っておきたい交通事故知識をご紹介します。 

安全運転義務違反とは?

 自動車事故の中でも特に多い理由として、「安全運転義務違反」を挙げることができます。
例えば、秋田から山形、福島に行く用事があったとして、休憩も取らずに運転し続け居眠り事故を起こした場合がそれにあたります。そう考えると、運転免許合宿でスムーズな免許取得を目指すには規則正しい生活習慣でベストな状態で運転に臨むことも必要です。
 
また、秋田や岩手、青森などは冬になると積雪のため自動車の運転にも配慮が必要とされます。
そうした配慮を怠って事故につながった場合も安全運転義務違反となります。 

「だろう運転」は厳禁

 自動車事故のタイプには認知ミス、判断・操作ミス、操作ミスの3つのパターンがあります。
こうしたミスが起こる原因として「大丈夫だろう」という思い込みはとても多いものです。
 
例えば、秋田県内には交通量が極端に少ない道路もありますが、「いつも交通量が少ないので他の車はやってこないだろう」という思い込みが事故につながるケースは全国的に見ても良くあるものです。特に運転免許合宿でスムーズな免許取得を目指すならば、「だろう」の感覚をなるべく早く失くすのがポイントです。 

高齢者と自転車に気を配ろう

 全国的な統計で交通事故負傷者の傾向を見てみると、高齢者が巻き込まれた事故や自転車乗車中の事故は圧倒的に多いです。例えば仙台など交通量が多く様々な年代の方が集まる場所では、足元がおぼつかない高齢者が横断歩道を渡りきれずに右折車両に巻き込まれてしまった、自転車に乗った子供が急に飛び出してきたという状況はとても多いです。
 
運転免許合宿では当然公道を走る路上教習もありますが、交通状況を判断する際は特にご高齢者や自転車乗車中の方に気を配るようにすると安全運転のコツがつかみやすくなるのではないでしょうか。
 
秋田は初心者の方でも比較的運転しやすい道も多く、運転免許合宿に適した環境です。
景色の良い場所も多く運転の楽しみも味わえる場所でスムーズな運転免許取得をしてみませんか? 
1
1
0
6
9
0
秋田北部自動車学校
〒017-0864
秋田県大館市根下戸新町1番45号
TEL.0186−42−3215
FAX.0186−42−3565
────────────
TOPへ戻る